English
It's new! プロジェクト全成果物(研究発表資料,EASEツール) を公開致しました.
EASE プロジェクトの成果を, こちら より,ご覧いただけます.

今日産業界ではソフトウェア開発の問題がさまざまな形で顕在化しています。そしてこの課題への取り組みとして、データに基づく科学的手法によりソフトウェア開発を行う、エンピリカルソフトウェア工学の研究成果に熱い視線が集まっています。 こうした中、奈良先端科学技術大学院大学と大阪大学は平成15年度から文部科学省のリーディングプロジェクト「e-Society基盤ソフトウェアの総合開発」の一環として、EASE(Empirical Approach to Software Engineering:ソフトウェア工学へのエンピリカルアプローチ)プロジェクトを、産業界からの参加を得て産学官連携ですすめています。


2008/8/15 It's new!
EASE プロジェクト 全成果物(研究発表資料,EASEツール等)を公開致しました.
2008/1/29
第16回エンピリカルソフトウェア工学研究会を2008/3/3に開催いたします。
2007/10/28
第15回エンピリカルソフトウェア工学研究会を2007/12/18に開催いたします。
Copyright (c) 2003-2007 EASE PROJECT. All Rights Reserved.